貝になるか、どこか遠くへ行ってしまいたい…

2018.01.27 Saturday 23:39
0

    「さて、どうしよう」 と思考停止状態で、週末に仕上げなければ

    原稿のメモとICレコーダーを遠目で眺めつつ、ただ茫然としています。

    昨年までMAX1000文字だった企画が、リニューアルして文字量が

    なんと2.5倍になっていたことが今さら判明!

     

    編集部に1企画のMAXを確認したはずなのに、1企画の中の1枠の

    数字を教えられて、「わーい、文字数が半分になったー!」 と

    喜んでいたら、なんとそれが5枠もあるというじゃありませんか!?

     

    ギャラは1本2000円くらい下がっていたので、てっきり文字量が

    減ったと思っていたのに、なんなんだ!?

    全然、求人原稿のギャラには景気回復の余波が来ないどころか、

    凪なのか、いやどちらかと言うと引き潮じゃん!

    ってことで、怒っていても、泣いていても、締め切りは来るので、

    ちびちびと意味不明のメモ書きになっている部分を埋めるべく、

    ICレコーダー確認をしている今日今晩です。

     

    今日は、雪道が未だつるつるしている中、2カ所も撮影をしてきて、

    そっちもまた画像チョイスと編集部への納品しなくてはいけないし、

    やっぱり私は貝になりたい。引き潮に乗って、沖合に流れて

    いってしまいたい。ただ今、期間限定ウツ状態です。

    category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

    取材先は5つめの区

    2018.01.23 Tuesday 23:51
    0

      区内の撮影でしたが、バスは運行見合わせ。

      一応、30分待ってみましたが、ホントに来ませんでした。

       

      (都区内とは思えぬ銀世界。11時でこの状況。根雪決定)

       

      そのため、急遽、コース変更で、杉並区、中野区を越えて、

      新宿区で乗り換え、豊島区経由で練馬区入りしました。

       

      電車も、車内アナウンスによると遅れているようで、

      目的地への到着がギリギリ5分前。

      通常だったら、1時間は余裕がありそうなくらい早めに家を

      出たのに、なんたること!

      都内の積雪に対するインフラの脆弱さは相変わらずです。

       

      (雪の朝の畑を見るのが好き。中でも長ネギは雪上シンクロみたいでかわいい)

       

      昨日、たっぷり取材した求人の方の原稿にも着手したい

      ところではありましたが、エリア情報の方も想定外な出来事が

      連発中で、原稿納品環境のブリザードはまだまだ猛威を

      ふるっているのでした、ふうふう。

      category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

      雪のニコライ堂

      2018.01.22 Monday 23:47
      0

        今日の取材はお茶の水駅近くの企業でした。

        これまで経験したことのない、6人連続取材、休みなし。

        それぞれ部署も社年も違って、頭を切り替えるのに

        苦労しました。しかも、かなりニッチな事業だったし…。

         

        そして、窓の外は雪。斜め振りの雪。

        晴れていたら、「神田明神」 & 「天野屋」 さんにでも

        立ち寄ろうと思っていましたが、そこまで行く勇気が

        一足ごとに雪に埋もれる足元から消失していき、真っすぐ

        帰宅することにしました。

         

        (かの、ジョサイア・コンドル氏の設計です)

         

        1年以上、お茶の水駅近くで学習塾用参考書づくりの

        仕事をしていましたが、雪のニコライ堂を見たのは初めて。

        っていうか、とくにもう一度見たいとは思いませんが。

        http://nikolaido.org/)

         

        家に帰ってさくさく雪かきしたら、たった2時間でまた

        10センチくらい積もっており、テレビのニュースを見たら、

        都区内ツンドラブリザードエリアとして、練馬区の映像が

        “テレビ映え” するのか、やたらと映し出されていました。

         

        都内でも代表的な豪雪地帯として認定されて、嬉しい限り。

        結局、家周辺の雪かきに加え、庭木に積もった雪落としも

        2回ほどしました。使用道具は物干し竿!

         

        孫悟空の如意棒の如く、庭で物干し竿を振り回して、

        木の上の雪を叩き落し、そこにまた積もっていく状態の

        虚しさに、モチベーションを上げようと、叩き落しては

        カンフーの決めポーズをしたりして、変な奴ぶりを遺憾なく

        発揮したのでありました。

        明日は、腕が筋肉痛だろうなぁ、撮影があるのに。。。

        category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

        ステージクリア後に敵がさらに強くなるのはゲームだけで…

        2018.01.15 Monday 23:49
        0

          今日は5回電車・バスを乗り換え、さらには
          それぞれの駅からいずれも15分くらい住宅街に
          入った場所まで歩いて、ひたすら掲載許諾を取り、
          さらにその中から、来月インタビュー記事に出て
          くれる人を探すという、無謀なミッションに挑みました。

           

          どこにいるんだ、善意の人よ!

          赤でも、青でもいいから、糸がつながっていることを

          祈るのみの行脚です。

           

          もちろん、インタビュー対象者には謝礼なし!
          しかも、結構レアな条件を3つも満たしている人を
          掲載許諾&撮影案件を通して探せって、もはやそれ、
          テレビのバラエティのノリなんですけど…。
          電気バイクを充電させてもらうより大変なのは
          間違いありません。

           

          この案件を昨年末に依頼された時は、編集部からの
          説明もようわからん文章だし、取材リストは施設名と
          そのUPLが全く違っているしで、質問をいくつも
          送ったのですが、とっとと正月休みに入りやがった!

           

          年末年始を挟んだので、かなり不安要素を内包した
          案件ではあったものの、今さら他のライターにこれを
          押し付けるのは忍びなく、チャレンジした自分に
          「ドMなんじゃないだろうか?」と自問自答して

          どこに行って、どのように対象者を見つけ出すか、

          凍えた脳で考え続けました。

           

          移動途中には、別件で進行しているエリア取材の
          掲載打診電話もしたり、確認電話をしつつ、どの
          施設がどっちのエリアだったか大混乱!
          パーマンのコピーロボットがほしい気分。
          ほぼ営業職のような1日でした。

           

          現場でいろいろ新たな事態が発生し、それについて
          編集部の担当者に確認しても即答してくれないし…。
          初の企画で担当者も試行錯誤なのはわかるが、
          今後の行程で発生が想定される課題の対応策を
          なんで私が指示してるんじゃー!
          ディレクション代、もらいたいわ!
          と、2018年、初ギレをかましたのでした。

           

          何とか、砂漠から1本の針を拾い上げ、編集部に連絡し

          帰りがけに再び 「久松湯」 に。リフレッシュというより、

          脳内リセットしたい気分だったので、今日はタオルを

          コンビニで買ってから行きました。

          http://hisamatsuyu.jp/

           

          露天風呂に入って、空を見ながら、今日のことを考えると、

          今回、私が編集部のムチャぶりをクリアしてしまったことで

          他のライターさんたちにも同じ試練を丸投げしそうで

          心配になってきました。みんな、ごめん!

           

          で、温泉ですが、2日続けて入ると、体の奥に溜まっていた

          疲れが堰を切って流れ出るのか、凝っている自覚がなかった

          ところまでもが瞑眩反応でか、痛みやコリとして顕在化し、

          昨年からの疲れがマグマの如く噴出中です。

          別エリアの案件も 「久松湯」 なら、途中下車すれば

          寄れるので、湯治に励もうかな?

          category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

          あけましておめでとうございます。

          2018.01.01 Monday 00:01
          0

            あけまして、おめでとうございます。

            2018年が皆様にとって素晴らしい年となりますよう!

            ワンダフルな出来事がたくさんありますよう、お祈りします。

             

             

            私も、仕事をもうちっと頑張って、介護との両立を図って

            行きたいと思っています。

            高齢化社会で、介護を頑張っている方もたくさんいらっしゃると

            思いますが、適度に公共サービスを利用して、ある時は

            息抜きの時間を作り、一人で抱え込まないようにして

            “介護生活” が “悔後時代” にならないようにいたしましょう。

             

            (初詣でご神酒とアタリメをいただいてきました)

             

            「穴八幡宮」 の 「一陽来復」 守りも無事、恵方に向けた

            柱に張り付けて、2018年、さあ、スタートです!

            category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

            30万PVをありがとう!

            2017.12.31 Sunday 22:50
            0

              2017年は介護に振り回された1年でした。
              来年になれば好転する訳ではないけれど、
              また気を取り直して頑張りたい、頑張るしかない
              と考えています。

               

              明日になれば、弟ファミリーがやってくるので、
              今はその仕込みや部屋のセッティングで大わらわ。

               

               

              なので、年賀状は買ってきましたが、書けてません。
              年賀状を買うついでに、ゆうちょオリジナルの
              リラックマ通帳入れを買ってしまいました。

               

               

              もちろん、リラックマ年賀状3枚セットも自分用に。

               

              今年1年のPVを合計してみたら、30万超でした!
              「くまころりん八起き」 をお読みくださっている皆様、
              ありがとうございます。励みになります。

               

              (昨日に続いてもう一度、2018年の干支・犬で締めたいと思います)


              皆様にとって、2018年がさらにすばらしい1年と
              なりますよう、お祈り申し上げます。

              category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

              シャンシャン観覧第一弾に挑戦するも、69分の1かぁ…

              2017.12.13 Wednesday 23:59
              0

                昨夜23時59分までが、上野動物園の香香たんの
                観覧申し込み、第1回締め切りでした。
                12月19日から28日までの1週間分です。
                http://www.ueno-panda.jp/

                 

                (北京動物園のパンダ。遠い)

                 

                22時頃はアクセスしにくくなっていて、申し込み
                ギリで滑り込む予定だった私はかなり焦りました。
                申し込みページ連打で23時半くらいにつながりました。

                 

                (桂林動物園のパンダ。ちょうど近くに歩いてきてくれた)

                 

                いつも、締め切りとか最終日にならないと動かない
                動かざること山のごとしな私ですが、今回は忘れて
                いたのではなく、応募者数がある程度わかってから
                少しでも少ない日に応募したかったからです。

                 

                (大連動物園のパンダ。一頭しかいなけど、1メートル前で見られる)

                 

                第3希望まで応募できたので、12月22日と27日に
                分散させて申し込みました。ポートフォリオ応募?

                9日分で247,083人応募…約140倍だそうで、無理ぽ。

                 

                もう1月2日から8日までの第2期分申し込みも
                始まっているので、年明けにチャレンジしたい気も
                しますが、なんか年末分の運まで分散されそうで
                できません。

                 

                #パンダ大好きww

                 

                できれば、ピンク色がかっている内に見たいです。
                最初はピンクと黒の特殊パンダかと思いました(笑)。
                母パンダがなめた部分が、ピンク色に見えるという
                ことは、ニュースで知りました。同じこと、疑問に
                思った人、多かったんですね。

                 

                後になればなるほど、一人で遊べるようになって、
                ママパンダ・シンシンになめてもらえる時間が減って
                いって、ピンク色度減だと思うのです。

                 

                 

                以前、童童(トントン)も赤ちゃんではないけれど、
                子供パンダな内には見たのですが、香香のように
                ピンク色ではありませんでした。

                 

                (成都のパンダ繁殖センター前には親子パンダの像も)

                 

                中国・成都の 「大熊猫繁育研究基地」 では子パンダが
                同時にいっぱい見られる分、母親と引き離されているので
                ピンク色じゃなかったのです。
                http://www.panda.org.cn/jp/

                 

                (園内にはパンダ幼稚園や笹林もあって、大量のパンダが見られる)

                 

                赤ちゃんの内の香香たんが見たいよぉお!

                 

                【関連記事】
                ◇「夜の動物園」 でパンダも被災地を応援!
                http://nureinmal.jugem.jp/?eid=1057
                ◇パンダの成長記録 『リーリーとシンシン』
                http://nureinmal.jugem.jp/?eid=915
                ◇ジャイアントパンダの名前、しかもカタカナ
                http://nureinmal.jugem.jp/?eid=814
                ◇パンダに1億円は反対でしたが…
                http://nureinmal.jugem.jp/?eid=70
                ◇スプラッタな夜をパンダでリセット!
                http://nureinmal.jugem.jp/?eid=3092

                category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

                締め切り前にPCダウン!

                2017.11.11 Saturday 23:59
                0

                  このところ、電源を入れているのに、「バッテリーが足らんので

                  電源を入れてください」 という、食べたのを忘れちゃう老人(父)

                  みたいな現象が起きていたものの、少しPCを休めれば使えたので

                  だましだまし使っていたのですが、PCが空腹死した模様。

                   

                  慌てて、そのPCを購入した家電量販店に、「最近はプレゼンも

                  あまりなくて、バッテリーがダメになるのはおかしいし、電源

                  入れてるんだから、バッテリーではなく、アダプターか!?」

                  と疑問視しつつも、とにかく現物持って駆け込んだところ、

                  修理関係の店員さんが、恐れていた言葉を。

                  「それはPCの問題かもしれない」、さらに 「それは一度本体ごと

                  メーカーでチェックしたほうがいい」 と致命傷となるとどめも!

                   

                  締め切りが週明けにあり、それどころじゃない私としては、

                  選択の余地なく、富士通の中古PCを買ったのじゃった。

                  ふと気づけば、Winodowsは10だけど、マイクロソフト

                  オフィス入ってないし。

                  しかたがないので、付属のメモ帳でプチプチ打ってます。

                  新しいPCのキーボードに慣れていないので、打ち間違えが

                  多いし、ともかく週明け用を納品して、深い眠りに入って

                  いらっしゃるメインのPCをNECにお送りせねば!

                   

                  やっと、大型案件2本と通常案件3本を終えて、通常モードで

                  仕事ができると思ったら、これだよ!

                  ただ今、セットアップであわあわしております。

                   

                   

                  ううう、配送作業も重なって、夕日が目に染みるぜ。

                  category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

                  いたずら心を刺激される水のようなミルクティー

                  2017.10.30 Monday 23:35
                  0

                    コンビニに行ったら、「贅沢ミルクティー」 と
                    書いてある透明な液体を発見!

                     

                    (見た目はただの水。最初はクマのイラストの方が目についた)

                     

                    「サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA ミルク」
                    なる商品で、アッサム茶葉と牛乳の透明な成分である
                    乳清ミネラルによって、水みたいなのにちゃんと
                    ミルクティーの味がする液体を作り上げたそう。

                     

                    茶葉は、水蒸気によって加熱する高濃度アロマ抽出法で
                    茶葉の味わいだけを “蒸し出し”、ミルク風味は
                    ヨーグルトの上の方に浮かんでいるホェーみたいな
                    乳清を使ったということのようです。

                     

                    たしかにアッサム茶葉については、それらしい味が
                    飲み終わった時にも残りますが、ミルク風味については
                    あくまでも風味で、後味にあまり残らない感じ。

                     

                    キリンの 「午後の紅茶」 で例えるなら、「ミルクティー」
                    でなく、「ストレートティー」 に近く、それに乳製品の
                    風味がつけられているというイメージです。

                     

                    もともと、カフェイン自体は無色なので、紅茶の味は
                    それなりにあるけれど、ミルクは香水で例えたら
                    トップノートで、ラストノートとしての余韻がない
                    と言えるかもしれません。

                     

                    でも、ミルクティーだったら服にこぼしたらシミに
                    なるけど、これならシミにならないね。

                     

                    味わって楽しむというより、ボルビックとかいろはすの
                    スタンダートボトルに、そっと入れ替えておいて、
                    他の人に水のふりして渡して反応を見たいような
                    いたずら心を刺激される商品です。

                     

                    追記ですが、安倍首相が先日ブログに書いた 「日本財団
                    DIVERSITY IN THE ARTS企画展 ミュージアム・オブ・
                    トゥギャザー」 を訪問してくれたおかげでか、PVが
                    ドドッと上がりました。首相が来ない日に、仕事の
                    打ち合わせがあって良かった。物々しい中ではゆったり
                    美術展自体を楽しめないもんね。

                     

                    【関連記事】
                    ◇「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 企画展」@表参道
                    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=3341

                    category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

                    絵本作家・いわさきちひろさんの絵に癒されて

                    2017.10.15 Sunday 23:26
                    0

                      先日、「ちひろ美術館・東京」 の取材に行った先に
                      買ってきたスプーン。
                      絵本作家・いわさきちひろさんの描く子供たちの
                      愛らしいこと。
                      https://chihiro.jp/tokyo/

                       

                       

                      いわさきちひろさんは、私が絵に興味を持った
                      キッカケになった絵本作家でもあります。

                       

                      油絵を中心にやってきた私が、パステル画に
                      挑戦したのも、絵本のイラストという道もあるかな
                      と過信して専門の学校にも行きました。

                       

                      作家ごとに違う内容を汲んだ上で、自分の個性や
                      オリジナリティを表現するのってむずかし過ぎ。
                      で、ビジネス書やノウハウ本のイラストで満足
                      することにしたのです(笑)。

                       

                      絵本のイラストを勉強して一つだけ良かったと
                      思えたのは、自分に大きく欠けているものに
                      気づいたことかもしれません。
                      それが、読者となる “子供への愛情”。

                       

                      自分に欠落しているからこそ、子供たちへの愛情に

                      あふれたいわさきちひろさんの絵に、今も癒されるのです。

                       

                      このかわいいスプーンのイメージ的には、ココアとか
                      プリンを食べるのに似合いそうなのですが、地味に
                      青汁をかきまぜるのに使っています。

                      category:徒然 | by:まるたん | - | - | -

                      PR
                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                      人気ブログランキング
                      人気ブログランキングへ
                      にほんブログ村
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM