「今年の漢字」 の2016年は 「金」、2017年は?

0

    毎年、その年を表す漢字一文字が決められますが、
    2016年は 「金」 でした。
    リオ・オリンピックや日本銀行のマイナス金利政策
    などから、この文字が選ばれたようです。
    私には全くご縁がありませんでしたが。。。
    時代にスルーされてしまいました。

     

    今年は、酉年ということもあって、何かと騒がしく、
    株価で言ったら乱高下しそうな相場となる傾向に
    あります。すでに、アメリカにその火種が生まれて
    世界中が騒がしくなりつつあります。

     

    これまでも、「今年の漢字」 では 「偽」「災」 と
    いったマイナスイメージな文字が選ばれることもあり、
    今年はせめて 「銀」 レベルの文字で落ち着いて
    くれることを祈っています。

     

    私としては、「恕(じょ)」 な年になってほしい。
    「恕」 とは、人を思いやる気持ち。
    西洋占星術では、魚座・海王星の時代で、他人への
    慈しみやボランティア精神に溢れた世界となって
    いくべき流れのはずなのに、どうも逆方向に向かって
    邁進してしまっているよう。

     

    そういえば、この 「恕」 という言葉を知ったのは、
    『菜根譚』 だったなと思い、ちょっと読み直して
    みたら、私にぴったりな単語を発見しました。

     

    それは漢字二文字の言葉で 「百忍」。
    家族が睦まじく暮らすためには、とにかく “忍”
    だという教えです。
    まさに介護は “忍” あるのみ。

     

    とくに我が家の爺さんは、ホームに入れたら
    返品されそうな我儘ぶりなので、「百忍」 ではなく
    「千忍」 必要かもしれません。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.06.20 Wednesday
      • -
      • 23:31
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク


      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>

      人気ブログランキング

      人気ブログランキングへ

      にほんブログ村

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM