ルフィの成長を感じた 『ONE PIECE』 第84巻

0

    昨日、取材をしたということは、今日は原稿書き。

    原稿書きってことは、漫画なんか読んでちゃいけないと

    いうのは、小学生でもわかること。

    しかーし、わかっていてもやめられないがダメな大人の

    常套句なのです。

    カッコよく言えば、自分を追い詰めて、通常以上の力を出す、

    ギアセカンドくらいの感じ?

     

    ってことで、『ONE PIECE』 第84巻をようやく読みました。

    コンビニで新刊が出ているのはわかっていたのですが、

    本はどうしても書店で購入しなければならない “大人の事情”

    もあって(笑)、やっと手に入れることができたのです。

     

    実は、ヴィンスモーク家の王子だったサンジ。

    しかも、幼少期は他の兄弟と比べ、弱くて、心優しい少年だった

    という意外なようで、微妙に納得な設定。

    四皇・ビッグ・マムの娘と結婚を引き換えに、過去にお世話に

    なった海上レストラン 『バラティエ』 のゼフや、麦わらの一味の

    命を助けるべく、政略結婚を受け入れることに。

     

    そこに、ルフィが直接説得にやってきて、あくまでもその

    バーターは語らず、自分の意志で結婚すると言い放ち、

    ルフィたちの安全を確保するため、本気の死闘をする様は壮絶

    でした。ヒルルク、コラさんのエピソードに次いで好きかも。

     

    「海賊王におれはなる!」 と言って船出したルフィが、サンジに

    「お前がいないと…! おれは海賊王になれねえ!!」 は名言でした。

    兄・エースの死で、自分の弱さを知り、そこから立ち直る際の

    「仲間がいるよ」(正しい表記はここでは無理)という言葉を

    経ての、ルフィの成長を如実に表しているセリフで、長期的に

    読んでいると浪花節調な展開に名言もややインパクトを欠き気味

    だった 『ONE PIECE』 で、久々にほろりと来ました。

     

    さぁて、原稿書かねば!

    「自分で書かなきゃ、納品できねえ!!」

     

    【関連記事】

    ◇ONE PIECEレストラン 『BARATIE』 は明日出航!
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=2944) 
    ◇『BARATIE』 の副料理長・サンジくんがお出迎え
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=2945
    ◇『BARATIE』 フロア内は遊び心満載!
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=2946
    ◇「東京ワンピースタワー」 1階は入場無料!
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=2421
    ◇『Cafe Mugiwara』 で800ベリーの 「麦わらオムライス」
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=2426


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.04.18 Wednesday
      • -
      • 23:55
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク


      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>

      人気ブログランキング

      人気ブログランキングへ

      にほんブログ村

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM