東日本大震災から6年

2017.03.11 Saturday 23:45
0

    今年もまた3月11日がやってきました。

    あの東日本大震災から6年。

     

    昨年は5年という区切りで、福島の大熊町や浪江町を通って

    南相馬市に行き、復興に対しては 「5年経ってもこの状態?」、

    蛍光ピンクの 「除染中」 の幟の多さに驚愕し、汚染物質の

    黒々とした袋の山には 「5年でこんなに?」 と、先の見えない

    恐怖感すら感じました。

     

    (「ねり丸」 も応援してます。丸いけど一応、馬です)

     

    今日はテレビの震災特番で、新海監督の 『君の名は。』 が

    あの震災の喪失感や、もしもその時、その場にいたのが自分

    だったらと考えたのをキッカケにあの作品が生まれたことを

    知りました。震災直後に見た “物見山” の絵が印象的でした。

    空が悲しいくらいに美しいだけに、その空虚感が心に刺さりました。

     

    また、帰宅困難地域も放射線量の減少状況を見て、少しずつ

    解放していくようですが、子育て世代や働き盛りの人たちは

    すでに職に就き、箱ができても戻れる状況ではなく、結局、

    お年寄りが中心となると、商業施設や働く場を創設できず、

    将来的に町として立ち行かなくなってしまうのではという

    悲観的な想像をしてしまいます。

     

    原発の問題は福島だけの問題ではないし、6年経った今、

    私たちはどうしたらいいのか、何をすればいいのか、

    とても結論を出すには手に余る問題ですが、自分なりに考えて、

    小さな支援を続けていきたいと考えています。

     

    【関連記事】

    ◇春の常磐自動車道
     (http://nureinmal.jugem.jp/?eid=2775
    ◇常磐自動車道で浪江町へ
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=2776
    ◇震災を物語る泥まみれのマンホール
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=2777
    ◇みちのく福島路ビールの 「米麦酒」
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=1128
    ◇『想像ラジオ』 という “想い” のカタチ
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=1983
    ◇福島第一原発周辺の 『のこされた動物たち』
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=1133

    category:記録 | by:まるたん | - | - | -

    スポンサーサイト

    2017.10.22 Sunday 23:45
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

      PR
      Calender
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      人気ブログランキング
      人気ブログランキングへ
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM