桜新町 「さくらまつり」 はサザエさんワールド!

0

    またしても、イベント取材を依頼され、もうソメイヨシノは
    終わったというのに、撮影必須「桜」と書かれた依頼書に
    静かな怒りと、以前も桜の開花時期前に目黒川沿いの桜を
    撮影しろという無茶ぶり依頼の記憶を蘇らせつつ、ともあれ
    桜新町へと向かいました。

     

     

    何より嬉しかったのは、桜新町の桜って、ソメイヨシノの
    後に開花する八重桜がメインだったこと!
    八重桜の方が、撮影する上では発色もいいし、ありがたや!

     

     

    桜新町北口前の商店街を歩行者天国にして、その道沿いに、
    出店や子供向けのゲームなどが並び、まさに地元向けの
    おまつりで、家族連れでいっぱいでした。

     

    これまで桜新町には、企業取材で訪れたことはあり、
    「長谷川町子美術館」 があることも知ってはいましたが、
    これほどまでに 「サザエさん」 だらけだったのには
    ビックリ、というか 「さすが長寿番組」 と畏敬の念すら
    感じられたのでございます。
    http://www.hasegawamachiko.jp/

     

     

    サザエさんとマスオさん、そして波平さんの着ぐるみも
    子供だけでなく、大人にも大人気で、とくに波平さんの
    周囲の人だかりには 「ぱねー!」 と言いたくなるほど。

     

     

    また、撮影スポット・磯野家の前には、カツオくんと
    ワカメちゃんも立っていて、そこにある縁台に座って
    撮影できるようになっていました。

     

     

    くまたろうくんは、くまきちと違っておすわりができない
    ので、磯野家を背景に撮影。

     

    露店で販売されているものも、一般的なイベントで
    売られている焼きそばやかき氷などもありましたが、
    全体の比率として 「サザエさん」 関連のものも多く、
    波平さんの焼酎や 「サザエさん」 のキャラクターの
    人形焼きといった、桜新町ならではのラインナップ!

     

     

    サザエさん通りから東方向200メートルほどの範囲内に
    それだけの出店が並び、東の端にはステージが設けられて
    いることもあり、歩道の内側、歩行者天国となっている
    車道の左右にそれらが軒を連ねているので、動きが
    取れないのと、人が切れないためイベントの混雑風景も
    撮れない。しかも、犬を連れて来場している人も多く、
    2回ほど踏んでしまいましたとも…。

     

    うーん、人間と犬、お互いのために犬連れはちょっと
    やめた方がいい気がします。くま連れはOK!


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.22 Tuesday
      • -
      • 23:14
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク


      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      人気ブログランキング

      人気ブログランキングへ

      にほんブログ村

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM