初夏の吹割の滝は爽快!

2017.05.10 Wednesday 23:21
0

    介護&看護&晴天撮影案件の三重苦に加えて、ふと
    気づけば毎月恒例となった配送シーズンに突入!
    ここまで来ると、「ぬははは、やってやるぅ!」
    と正気を保っていられない、謎のハイテンション。
    “四重ハイ”って感じでしょうかね?

     

    先日訪れた 「練馬白山神社」 でチャージしたはずの
    パワーも、改札口でアラートが鳴るSuicaの如く、
    チャージした分は消化してしまったようで…。

     

    「いよっしゃ」 ということで、パワスポ紹介という
    代替行為で、気分を多少アゲアゲにすることに。

     

    今のシーズンは、新緑もきれいだし、暑すぎず、
    風も爽やかでハイキングには最適。
    これまでもいろいろGWをはずして、自然豊かな
    観光スポットに訪れましたが、パワーが強く感じられた
    ことで印象に残っているのが、群馬県の吹割の滝です。

     

     

    もともと、滝の周辺はマイナスイオンもいっぱいで、
    多くが勾配差のある山の中にあることもあって、
    名のあるパワスポでなくても、湧き水パワーで
    エネルギーチャージができるスポットでもあります。

     

    吹割の滝の魅力は、間近にそのダイナミックな流れを
    体感できることですが、その一方でとくに柵とか
    設けられていないので、自己責任で安全に配慮しつつ
    豪快な水のうねりを眺めることができます。

    散策路も場所によっては狭くて、そのスリリングさも

    たまりません(笑)。

     

     

    パワスポ巡りが目的でなくても、散策だけでも十分に
    楽しめる観光スポット。

     

    吹割渓から望む吹割瀑の景観も見事ですが、そこから
    南方向に進む細い遊歩道沿いから見る、獅子岩などの
    渓谷散策も水の青さ、木々の緑に囲まれて癒されます。

     

    (浅瀬にしぶく急流は、マイナスイオンに満ち満ちている)

     

    一方、瀑布の上流となる北方向に進むと、千畳敷が
    あって、そちらはかなりの浅瀬なだけに、水流が
    川底の岩にぶつかってしぶきが上がり、見応えあり!

     

    (中央が浮島。橋を渡った先に 「浮島観音堂」 がある)

     

    さらに、上流に行くと川の中央に浮島があって、
    遊歩道から橋を渡ってその浮島に行くことができます。
    浮島には 「浮島観音堂」 があって、その “水龍穴” は
    吹割の滝パワーMAXだとのこと。それほど大きな社では
    ありませんが、写真をUPしようと思ったら、パワーを
    独り占めしようと目論んだ私が写っているので掲載断念。
    社の真ん前に立つんじゃねーよ、自分!

     

    とはいえ、竜神が済むという瀑布近くも、なぜか
    吸い込まれるようなパワーに満ちており、新緑シーズンは
    青空を映したような川の青さに、周囲の緑が入り混じり、
    体の中から活力を与えてくれるようでした。

    category:散策 | by:まるたん | - | - | -

    スポンサーサイト

    2017.12.16 Saturday 23:21
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

      PR
      Calender
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      人気ブログランキング
      人気ブログランキングへ
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM