器用なゆりかもめがモチーフの東大和市

0

    先日は東村山市のマンホールを紹介しましたが、今日は
    その西側に隣接している東大和市です。
    東大和市も、庭先が多摩湖なエリアで、そのほか野火止用水
    など、水と自然が豊かな環境となっています。
    http://www.city.higashiyamato.lg.jp/

     

    東村山市は、西方向に武蔵村山市があるので “東” が
    つくのはわかるのですが、東大和市は神奈川県の大和市
    から考えると “北” に当たるのに、なぜ “東” なのか
    よくわかりません。

     

     

    マンホールに描かれているのは、「スポーツ祭東京2013」
    のマスコットキャラクターだった、東京の都の鳥である
    ゆりかもめの 「ゆりーと」 で、東大和市ではその際に
    ボウリング競技が行われたことから、それを記念して
    このマンホールが設置されたと思われます。

     

    羽でボウリングのボールをつかむとは器用なやつ!
    現在も 「スポーツ推進大使」 として働いているようです。

     

    東大和市のメインキャラは 「うまべぇ」 くんと言って、
    こちらも食のイベント 「東大和市グルメコンテスト
    うまかんべぇ〜祭」 の際に生まれました。
    お椀とわんこ(犬)がモチーフの、これまた不思議な
    生物です。狭山丘陵周辺は、トトロの森などもあって、
    不思議生物の宝庫なのですね。

     

    【関連記事】

    ◇東村山、庭先ぁ多摩湖のマンホール

    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=3159


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.06.20 Wednesday
      • -
      • 04:32
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク


      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>

      人気ブログランキング

      人気ブログランキングへ

      にほんブログ村

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM