ありそうで意外と見かけない “ミステリーサークル”

0

    あまり、すかっと晴れない日々の中で、エリア散策と取材依頼、

    さらに求人のご指名取材が入ってしまい、まさにぶっ倒れそうです。

    風邪がなかなか治らないのは、忙しいせい? 年のせい?
    絶対に熱があるのはわかっていますが、それは単なる懸念として
    保存しておき、あえて体温計で懸念を事実に変えないよう、
    ひたすら昼間は取材・撮影、夜は原稿書きに励んでいます。
    エリアでは、児童公園を含む、その地域の公園を撮影することが
    多いのですが、今回は “ありそうでないもの” を見つけました。
    公園の砂地に描かれた 「けんけんぱ」 のあと。
    子供たちが外遊びより、ゲームなどの家遊びが増えているという
    このご時世に 「けんけんぱ」 の丸に懐かしさを覚えました。
    ちなみに、私は一番端っこまで行ってターンする瞬間が好きです。
    ほぼ  “気分は羽生結弦”  ってな調子で、無意味に高くジャンプ
    してましたが、中居くんと違って “リズム感が悪い” と周囲に
    不評でした。
    (2列あるので、早さを競争したのかも…といった想像も楽しい)
    あの遊びの正式名称がわからなかったのですが、日野自動車のCMで、
    「トントントントン、日野の2トン」 とリリーフランキーさんが
    言っていたので、日野自動車のサイトをチェックしたら、なんと
    あのCMは 「けんけんぱ篇」 と書かれていたので、それを採用
    することとしました。
    それにしても、あの 「トントントントン、日野の2トン」 は、
    ポリンキーのCMのように、頭の中でヘビロテしやすそう。
    実際に、「けんけんぱ」 のあとを見て、散策中にヘビロテ
    したかは…教えてあげないよ、ジャン! 

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.04.18 Wednesday
      • -
      • 23:26
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク


      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>

      人気ブログランキング

      人気ブログランキングへ

      にほんブログ村

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM