2019年11月までは射手座・木星のハッピータイム

0

    西洋占星術で、2019年の傾向はと言えば、

    やはり1年の運気を見るベースとなる木星が

    ホームグラウンドの射手座に還ってきている

    ことが挙げられるでしょう。

     

    射手座は、レジャーや外国旅行、ギャンブルなど、

    楽しむことでハッピーになれる、やや能天気気味な

    星座です。それなのに、東洋占術の方位的に吉方位

    がないのはとても残念!

     

    とくに、太陽星が射手座ではない人も、新しいことや

    ちょっと冒険とも言えるひとつ上のステージに挑戦

    するタイミングでもあります。

     

    山羊座に、これまた守護惑星の土星が停泊中で、

    射手座・木星がアクセルなら、山羊座・土星はブレーキ

    とも言えるので、火と風の星座の人はチャレンジする

    際に一呼吸おいてから踏み出す冷静さ、地と水の星座の

    人は、いつもだったら困難に思えることも、楽観的な

    気分でまずは飛びついてみる勇気があれば、失敗する

    ことはないでしょう。

     

    1年を占う上でキーとなる木星が、今年は12年ぶり、

    少し長めの11月までの里帰りとなるので、ぜひ開運

    目指してスタートできるタイミング。

    本来は海外旅行運がいい射手座ですが、とにかく

    大吉方位がなく、北西は大殺法なので、それだけは

    ちょっと気をつけて。

    旅先に新しい発見や、これまで感じなかった価値観を

    見出せる出来事や出会いが期待できる年です。

     

    全星座、明るい気持ちが持てる時期ではありますが、

    動きの遅い天王星が3月には重い腰を上げて、

    牡牛座に移動した上、行きつ戻りつして、なかなか

    新しい目標が見えにくいという難点もありますが、

    “今の自分” で先を考えるのではなく、“なりたい自分”

    のイメージを創り上げて、次の一歩に向かう姿勢が

    きっと将来的な収穫期をもたらしてくれるはず。

     

    願い事には最適な満月は、6月に射手座で発生するため、

    そのタイミングで、いつもだったら手に余りそうと

    思うような挑戦や冒険をしてみると良いかもしれません!

    2019年、射手座パワーを盛り上げるよう、明るく、

    困難や葛藤も今後の貯金だと思って楽しむ余裕を持つ

    ことも運気アップにつながると思います。

    皆さん、良い年を迎えましょう!

     

    【関連記事】

    ◇木星で見る“1年のテーマ”
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=460
    ◇石井ゆかりさんの本の “帯” に見る太陽星座の特徴
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=907


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.03.23 Saturday
      • -
      • 23:36
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク


      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>

      人気ブログランキング

      人気ブログランキングへ

      にほんブログ村

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM