宇宙ツツジ!?

2010.04.26 Monday 21:41
0

    ここ3週間ほど、左腕が腱鞘炎になってしまい、難儀しております。
    もともとが左利きなので、ペットボトルのキャップを回すにも、
    吊皮を持つにも、左手を使っていたことを “文字通り” 痛感しています。

    一番困っているのは撮影で、左腕がキープしきれない時があります。
    止まっている物を撮る場合はいいのですが、店の外観写真や風景を取る際に、
    風の具合や人通りなどの状況を見て撮影するので、カメラを構えたままの
    “待ち” の態勢となり、先週・今週と続いたエリア情報取材・撮影で
    ひたすら悪化の一途をたどっています。

    ということで、今日も元気に練馬エリアの取材・撮影に行ってきました。
    ちょうど、練馬駅前にある 「平成つつじ公園」 が見ごろを迎えていたので
    取材の時間までブラブラしてきました。
    「ツツジ」 は 「こぶし」 と並んで練馬の 「区花」 です。
    「平成つつじ公園」 には、約600品種、1万6000株のツツジが植えられている
    そうです。久留米ツツジを中心に、平戸系、霧島系などがあるとのこと。
    樹齢100年を超える大株もあり、きれいに刈り込まれているので、
    盆栽のようにも見えました。

    そんな中、目を引いたのが 「宇宙ツツジ」。
    一見、普通のピンク色のツツジなので、いったい何で? と思ったら、
    1994年に向井千秋さんと共にスペースシャトル・コロンビア号で宇宙に言った
    ヤマツツジの種が地球帰還後に発芽したので 「宇宙ツツジ」 と命名。
    向井さんの出身地である群馬県館山市から2006年に寄贈されたそうです。

    また、「練馬の鏡(かがみ)」 という名前の、淡い丹紅色のツツジも
    あるようですが、ちょっと見つからず。
    8800平方メートルという駅前としては広い敷地なので、取材前の短い時間では
    じっくり観ることはできませんでしたが、いいリフレッシュになりました。
    ビニールシートを広げて、“お花見” をしている人たちもおり、
    駅前とは思えないのんびりムードが 「まさに練馬!」 という感じでした。

    category:癒し | by:まるたん | - | - | -

    スポンサーサイト

    2017.09.20 Wednesday 21:41
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

      PR
      Calender
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      人気ブログランキング
      人気ブログランキングへ
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM