幸運を呼ぶ犬 「プリア」 がいる店

2010.06.13 Sunday 03:29
0

    朝一取材はかなりの遠方。西武新宿線 「本川越駅」 から10分ほどの場所にある
    東武東上線 「川越市駅」 に乗り継いでいく予定だったのですが、まず
    「本川越駅」 から出られない、そして場所的には 「本川越駅」 より南に
    あるはずの 「川越市駅」 に行くには一旦北へ向かうという多回りで
    乗りたかった電車に乗れず、取材に遅れるのではないかと焦りました。

    取材を無事終えて、帰りの乗り継ぎの際、川越の蔵造りの街並みをちょっと
    歩いてきました。
    土曜日のせいか、かなり人が出ていて、川越の街は大賑わい。
    お店の方が「朝のテレビ小説の舞台になってからは前よりも混雑するように
    なった」 ということをお客さんに話していました。
    確かに以前より人力車の数が増えた気がします。

    小江戸・川越は1日でほとんどまわれる町なので散策には最適です。
    川越七福神めぐりや徳川家光の誕生の間などがある 「喜多院」。
    わらべうた 「とおりゃんせ」 発祥の地と言われている 「三芳野神社」。
    その他、多くの寺社仏閣や、川越の象徴でもある 「時の鐘」 など、
    見どころ満載。それぞれの店で供されている川越名物・芋ビールはそれぞれ
    甘みや香りも違ってつい飲み比べたくなります。

    今回は川越取材ではないので、適当にぶらぶらして、初めて川越の鰻をランチで
    食べてきました。
    菓子屋横丁の一角にあり、店の前のせせらぎには錦鯉が泳いでいる
    『いも膳』 の姉妹店 『うなっ子』 で、鰻と卵が程良くマッチしている
    「うなっ子丼」をいただきました。
    老舗が多い川越ですが、それなりに変化しているようで、私が好きな
    芋ビールを飲ませてくれた駄菓子屋さんは別の店になっていました。

    ちょっと残念でしたが、青い空にくっきりと映える 「時の鐘」 の写真を
    撮ることができて満足。

    ただ、気になったのは蔵造りの街のメインロードから東に1本入った
    「大正浪漫通り」 にあった 「浪漫石焼」 の看板が出ているお店。
    昭和風の喫茶店なのですが、人が集まっているので覗いてみたところ、
    願いを叶えてくれる “伝説の犬” がいるお店らしく、リピーターっぽい
    人も訪れて和んでいました。ケーキセットなどをオーダーするとプリアと
    一緒に写真を撮ってもらえるようです。

    かなりマスコミ取材も多いようで、店のおじさんが 「もう20回はテレビに出た」
    と言っていました。
    http://www16.ocn.ne.jp/~jinriki//index.html

    ちょっと興味があったのですが、それよりも空腹の方が優先順位が高い
    問題だったので、素通りしてしまいましたが、次回はちょっとチャレンジ
    してみたい気がします。

    ⇒プリアちゃんを抱っこした体験談はこちら
    http://nureinmal.jugem.jp/?eid=611

    category:開運 | by:まるたん | - | - | -

    スポンサーサイト

    2017.05.29 Monday 03:29
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

      PR
      Calender
      人気ブログランキング
      人気ブログランキングへ
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM